アルコール消毒は赤ちゃんにいつから使えるの?使ってもいいの?

赤ちゃん アルコール消毒 健康・病気

風邪やインフルエンザが流行する季節。

 

赤ちゃんの手の消毒ってどうしてますかーっ?

 

うちは今生まれたばかりの2ヶ月の赤ちゃんがいるのですが、正直外から帰ってきてもなんの消毒もしていません( ;∀;)

 

 

でも、そろそろ頻繁に指しゃぶりするようになってきたし、

外から帰ってきたらきれいにしてあげたいなぁと。

 

最近新型コロナウイルス(新型肺炎)が流行ってるから、

消毒とかしたほうがいいのかな~と思ったんですよね。

 

新型コロナウイルスに有効だと言われる「アルコール消毒」は

インフルエンザとかにも効果的なんですが、すごい刺激臭です。

 

アルコール消毒液って赤ちゃんにもつかってもいいのかな…

 

それで、色々きになって調べてみたら、

使ってもいい消毒液と使わないほうがいいアルコール消毒液

があったのでまとめておきますね。

アルコール消毒は赤ちゃんにいつから使えるの?

ということで、まずいつから使えるのかというと、

肌荒れしない子であればいつからでも使えます。

 

アルコールは刺激が強いので、

肌があれないようにパッチテストをするのが大切です。

(赤ちゃんの肌に少量つけて、赤くなったりしないかどうかみる)

 

でも、一応消毒液のことはもう少し知っておいたほうがよさそうです。

 

たとえば、

健栄製薬の消毒用エタノール、消毒用エタノールIPの原材料

沖縄で有名な天然の「サトウキビ」。

 

ビールや焼酎に含まれているのと同じアルコールだそうですよ。

 

なので、肌についたりしても大丈夫と言われていて、

赤ちゃんの手を消毒したらにおいがなくなるくらい乾かせばいいとのこと。

 

新生児期はもちろん、赤ちゃんの口に入るのが心配な場合は、

アルコールをティッシュやガーゼに含ませて

赤ちゃんの手を拭き取ってあげるといいですよ。

 

とはいえ、一応言っておくと妊娠中や授乳中はお母さんがアルコールを控えるぐらいですから赤ちゃんになめさせたり飲ませたりしてはだめですよ。

アルコール消毒の種類に注意!

ちなみに、

“「消毒用エタノール」はサトウキビからできている”

と言いましたが、工業用のエタノールは別の成分からできています。

 

工業用は、エタノールにメタノールやイソプロピルアルコール等、

正直、意味が分からない物質が入ってます。

 

なので、工業用のエタノールは人の消毒には使わないようにしましょう。

赤ちゃんがアルコール消毒液を舐めたりしないための方法

ちなみに、アルコールはすぐに乾くので、

シュッと塗ったらよーく刷り込んであげればOKです。

 

手が乾くまで、おうちの人が手を持って

なめさせないようにしてあげると安心ですね。

さらさらになった・においがしなくなったらなめても大丈夫です。

赤ちゃんにアルコール消毒をしたくない意外な理由はこれ

でも…いや、最初に言っておくと

わたしただの主婦だから説得力ないんですけどね。

「こんな人もいるんだ~」って感じで聞いてほしいんですけどね。

 

でも、どこかで

“サトウキビってボツリヌス菌が入ってることがある”

って聞いたことがあるんですよ。

 

1歳未満の赤ちゃんには絶対あげちゃだめっていうあれ。

 

だから、赤ちゃんの離乳食に、白砂糖を使いたくないお母さんが

キビ砂糖を使ったりしていますが、あれも本当はわたしは心配。

 

ボツリヌス菌といえばはちみつぐらいかしか注意喚起されていないので、

サトウキビは心配しなくてもいい程度なのかもしれませんが…

 

 

わたしは消毒用エタノールの原材料がサトウキビだと知って、なんかまだ幼い赤ちゃんには使いたくないな…と思ってしまいました。

赤ちゃんの手の消毒でおすすめなのは絶対これ!

ということで、アルコールを使わずに

赤ちゃんの手からウイルスを消し去りたいとすると…

 

やっぱり、1番いいのは手洗い!!

…普通過ぎてがっかりした方ごめんなさい。

 

赤ちゃんはそれはもうおいしそうにベロベロ指を舐めますよね。

でも、ちゃんと指と指の間とかきれいに洗えてますか?

 

正直、うちはちゃんと洗えてる自信はありません…

 

赤ちゃんの手を隅々まで洗うのは大変ですが、

お金もかからないし、石鹸と流水で洗い流すのが

1番効果があると思います。

ノンアルコール消毒は除菌効果があるの?

ちなみに、最近はノンアルコール消毒も出てますが

アルコール消毒に比べて効果は少し弱いかなと思うものの、

ノンアルコールのウェットティッシュで消毒するのも有効だと思ってます。

 

例えば、埼玉県の公式サイトで

除菌ウエットティッシュの効果を検証した実験をやっていて

 

  • アルコールタイプの除菌ウエットティッシュ
  • ノンアルコールタイプの除菌ウエットティッシュ
  • 除菌表示のないウエットティッシュ
  • 水道水を含ませたティッシュペーパー

 

の除菌効果を調べてくれているんですよ。

 

それを見ると、1回拭き取っただけでは

アルコール入りのウェットティッシュも

ノンアルコールのウェットティッシュも菌が残っていたんですが

 

「4回拭き取った場合」は、

それぞれそんなに除菌効果に差はないように見えました。

(とはいえ、アルコール消毒のほうが優勢だけど)

 

なので、アルコールが入っているかどうかではなく、何回拭き取ったかのほうが重要なような気がします。

 

ノンアルコールのウェットティッシュなら、

わざわざ流水で手を洗う手間も省けるし、

アルコールのきついにおいを気にすることもありません。

 

赤ちゃんの手の除菌には、ノンアルコールのウェットティッシュがおすすめです^^

赤ちゃんの手を簡単に開かせる方法

でも、お風呂の時とかもそうなんですが、

赤ちゃんって手を洗いたくても

ギューッと握って開いてくれなかったりしますよね。

 

この小さな体のどこにこんな力が…と思うぐらいなんですが、

意外と簡単に手を開いてくれる方法があるんです!

 

その方法とは…

手首をもって前後ろにぶらぶらーっと振るだけ!

(おいで~ってしてるみたいになればOK)

 

すると、赤ちゃんがひらっと手を開けてくれるので

その間に素早く洗っちゃいましょう!

アルコール消毒は赤ちゃんにいつから使えるのかのまとめ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました